« アマレココとAMV2で画面キャプチャー! | トップページ

星のカービィ ウルトラスーパーデラックス 購入+感想-1

そもそも、このブログをほったらかしにしていたのは
すべてこのゲームのせいだ。
と断言します。

ニンテンドーDSを買ったのは決して ポケットモンスタープラチナのためでもなく、このゲームのためだと言っても過言ではない。そういいきります。 

Amazonで購入のため、11/6ではなく、1日遅れで到着、その日に60%以上は制覇してしまいましたよ。

さて、このゲームはかつて スーパーファミコン時代の 星のカービィ スーパーデラックスをニンテンドーDS向けに改良したものとなっています。
多彩なゲームモードを持ち、さまざまな遊び方ができる上、二人同時プレイができるアクションゲームとして高い評価をされました。その一方でデータが消えやすい問題点もあります。しかし、何度もプレイしても飽きないというのがすごいところです。
そういう、作者もオリジナルのスーパーデラックスは結構やりこみましたよ。無論データは消えていきましたが・・・。

さて、2008年、12年の時をかけて解き放たれたウルトラスーパーデラックスの感想みたいなものをこれからつづっていこうかと。
主観も多いので・・

グランドオープニング
スーパーデラックスといえば、というオープニングが3D CGに。オリジナルでは擬似的な3Dでしたが、DSでは完全な3DCGに。隠しでウインクするバージョンもあって遊び心は抜群。曲も下手に変えたりせず、オリジナルを意識しています。

以下、続く・・・。

|

« アマレココとAMV2で画面キャプチャー! | トップページ

星のカービィ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130003/43181613

この記事へのトラックバック一覧です: 星のカービィ ウルトラスーパーデラックス 購入+感想-1:

« アマレココとAMV2で画面キャプチャー! | トップページ